留学

「留学」の有益情報をお届け!

どうすれば話せる??英会話習得の方法

どうすれば英語を話せるのか?英語学習・英会話・留学についての情報ブログです。


英語力をつけるためには少しでもいいから「継続」して続けることがとても大切です。あきらめずに楽しく勉強を続けましょう。

wo33_3.jpg


(今週の英語無料レポート紹介)

倍速のCD教材を買わなくてもこれを読めば大丈夫です!

ipodで英語のリスニングを倍速で行う方法.pdf


(今週の有料英語情報商材紹介)

英語上達者の方、英語を教える力を磨きませんか?


英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
2009年11月18日

留学 vol-17, 仕事の探し方

人気ブログランキングへ

88x31b.gif


今日は具体的な仕事の探し方について。


仕事の探し方はいくつかあります。



代表的なものは


・新聞などの紙媒体の求人広告

・ウェブサイトなどのインターネットの求人広告

・人から紹介してもらう

・1件1件レジュメを配って歩く






1件1件見ていきましょう。



(新聞求人)

新聞求人で見つけた人というのはあまり聞いたことがありませんが、日本人コミュニティ向けの無料新聞の「bits」だと見つけやすいと聞いたことがあります。




(ウェブサイト求人)

僕もウェブサイトで仕事を見つけました。すぐに応募ができるため探しやすいです。

日本人向けのサイトはe-Maplebitsです。

あとカナディアン向けのものとしては、craigslistkijijimonsterなどがあります。これはクラシファイドというウェブ掲示板なので仕事探し以外にも色々と使えますよ。たまに人探しをしている人もいるぐらいですからね。




(人から紹介してもらう)

一番確実でしょう。ただし紹介してくれる人も仕事内容を良くわからず頼まれたからあなたに紹介している可能性もあるためしっかり確認しましょう。




(レジュメを配る)

実際に1件1件回るというのも1つの手です。この方法で仕事を手に入れている人がかなりいます。電話ではだめだったけど訪問したら採用されたなんて話もあるので時間があるのであればやってみましょう。



今日も読んでいただきありがとうございます。


人気ブログランキングへ

88x31b.gif
posted at 02:08
Comment(1) | TrackBack(0)
カテゴリー:留学
エントリー:留学 vol-17, 仕事の探し方
2009年11月13日

留学 vol-16, 英語のレジュメ(履歴書)の書き方

人気ブログランキングへ

88x31b.gif




今日はレジュメについて。


レジュメについて細かく言うところは特にありません。


ただ、外国には日本のコンビニで買えるような履歴書はありません。ワードですべて作るのが当たり前のようです



最初は面食らうかもしれませんが、こっちの方がわざわざ履歴書買わなくてもいいので楽ですよ。


最初にサンプルで自分のものを作って、外人の知り合いや海外生活が長い日本人が知り合いにいたら見てもらいましょう。


あとはいつでも使えるように数枚は持って歩くようにしましょう


英語レジュメ(履歴書)はよかったらこれ↓↓を参考にしてください。


Resume_Sample1.doc

Resume-Sample2.doc

COVER LETTER-Sample.doc


カバーレターというのは、レジュメをメールで添付で送る時につけるものです。


ここでしっかり自分を売り込んだ方が良いでしょう。


ちょっと書きすぎかな?ぐらいでちょうどいいと思います。


あと、アールアバウトさんで記事があったので良かったらみてくださいね。


では、今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ

88x31b.gif

2009年11月12日

留学 vol-15,仕事の探し方

人気ブログランキングへ

88x31b.gif



今日は仕事の探し方について。

もちろん働けるビザ(ワーキングホリデービザなど)を持っている人が限定ですよ。


まず仕事は海外に行ってからいつごろからはじめると良いのでしょうか?


やはり英語に慣れてからだから半年後?


確かに数ヶ月経ってからが良いとは思いますが、可能であれば海外に行って、落ち着いたらすぐに探しましょう


人によりますが1ヶ月、2ヶ月でちょっと落ち着くと思います。


「2ヶ月じゃまだまだ英語がわからないから働けないよ。」と思うかもしれませんが、あまり後になってしまうとビザの有効期限が短くなってしまって仕事探しが不利になります。


現地に1年しかいないという限定で渡航しているのでそもそも不利な状況で仕事を探さないといけません。すぐに動きましょう!


そして、すぐに仕事をするもう1つの理由は、仕事の中で英語を使って学ぶことができるという利点があるということです。


完全に日本人だけのところで働くと勉強の機会が減りますが大抵は英語を多少なりとも使います。


しかも仕事なので結構切羽詰まります


そうすると必然と覚えていきます。


仕事をすぐに探しほうが良い理由をまとめると



・ビザの有効期限が短くなればなるほど不利になる

・早く働いた方が英語の勉強にも有利なので、なるべく早く仕事を探しましょう。



次回は「レジュメ(履歴書)」について。
サンプルもご用意します。


人気ブログランキングへ

88x31b.gif


posted at 22:00
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:留学
エントリー:留学 vol-15,仕事の探し方

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。